ジェイアイシーは知的障がい者と自閉症者のための生活サポート総合補償制度を取り扱っております。

リスクマネジメント

リスクマネジメント講習(勉強会)のご案内(無料)

-職員全員がリスクを共有し意識を高める-

事故防止の基礎編から個別事例にあわせた上級編まで


リスクマネジメントの必要性

(株)ジェイアイシー は危険防止のお手伝いをさせていただくために下記のような講習会(勉強会)を用意させていただきました。是非ご活用ください。

日常業務における事故防止のための勉強会
施設内で起きた事故事例をもとに、どのようにその事故を未然に防ぐか。
また、実際の現場にて事故の芽(重大事故になりうる状況)を皆でディスカッションする。
日常業務にリスクマネジメントの意識を生かすための勉強会。
時間約60分(勉強会の時間についてはご相談ください)

講習内容 一覧

事故防止についての意識改革 編 (約60分)
~職員の方の意識のレベルアップ(基礎編)~

ヒヤリハット事例訓練・危険予知トレーニング 編 (約60分)
~事故の分析と事故防止の対策を考える、事故原因の本質が浮き彫りになるヒヤリハットシートの書き方~
~施設で事故が起こる原因を探り、事故原因を取り除く訓練を行う~
損害賠償について 編 (約60分)
~事故の際に頻繁に耳にする損害賠償の基本知識編~
~実際の事故事例を基に損害賠償の流れを学ぶ~

※ご依頼は事前(2週間前位)にお願い致します。
勉強会のご依頼・ご質問の連絡は
資料請求・お問合せ先 ご連絡先

賠償事故の対応方法

実際に事故が起きたときは誰でも気が動転して対応が遅れたり、間違った対応により解決まで長い時間を要することがしばしばあります。
職員の方全員が冷静に対応できるように普段から事故対応手順を確認しておくことが重要になります。

事故が起きたら(対応手順)
迅速な対応 被害を拡大させないよう応急処置(病院への搬送準備)をとる。
 
事実の 事故の内容を確認する。
 
窓口の一本化 各方面(被害者の保護者、保険会社、警察etc)に連絡し報告する。
応対するものは一人に決め、責任あるものがこれにあたる。
被害者には誠意を持って対応する。
 
話し合い 被害者の望んでいることは何か探る。
被害の程度とお詫びに見合う補償を考える。
脅迫的、威圧的な要求には毅然とした態度で応ずる。
 
和解 和解の内容を文書にする。
その和解文書に双方が署名捺印し、保管する。
資料請求・お問合せ先 ご連絡先
PAGETOP
HOME 会社概要(PDF) サイトマップ リンク集 連絡先・アクセス
ジェアイシーグループ
会社案内・グループ案内 保険金請求 資料請求・お問合せ 新着情報 よくあるご質問
障がい者ご本人ご家族 障がい福祉関係 知的障がい・自閉症者専用生活サポート総合補償制度 一般個人保険 一般法人保険 海外旅行保険 家庭向け火災保険
障がい福祉関係